はてなブログで生活!毎日夢気分

はてなブログPROを使ってアドセンスで収入月収100万円を目指すブログ

はてなブログ収益化!入門編!稼ぐブログタイトルの付け方!

はてなブログ収益化!収益化稼ぐブログはタイトルで決まる!

はてなブログ収益化!収益化稼ぐブログはタイトルで決まる!

これまで、はてなブログで収益化する上で重要なことや仕組みにつて、いくつか書いてきました。その中で最も重要なことは、収益を増やすには読者を増やしアクセス数を増やすことが重要になってきます。そこでアクセス数を増やす上で重要なタイトルの付け方について、今回は書いてみたいとおもいます。

収益化にタイトルが重要な理由

収益化にタイトルが重要な理由

収益化にタイトルが重要な理由

前記事からお読みいただいている方には繰り返しになりますが、ブログが収益化する瞬間は皆さんの書いたブログの記事に張り付けた広告を誰かがクリックした瞬間に発生します!当たり前の話になりますが、広告をクリックしてもらうにはまず、皆さんのブログを読んでもらう必要があります。そして読者が記事を読むか読まないかの判断は、まずみなさんのブログのタイトルを見て、どんな内容が書いてあるのかを想像して決定します。いわばブログタイトルは街中にあるお店の入口のようなものです

 

ブログタイトルはお店の看板

ブログタイトルをお店の看板

ブログタイトルをお店の看板

みなさんが街中を歩いて初めてのお店に入るか入らないかは何で判断するでしょうか?そのお店の中に自分が探している商品があるか?適正な値段な物があるか?そのお店はどんな人がやっているのか?覗き込むように道路から店内を見ると思います。ブログの場合は開くまで中身がみえません。そのためそのブログのタイトルとサムネイル(ブログを開かなくてもどんな内容なのかわかる縮小画像)でほぼ判断します!そのためブログにとってのタイトルは本文よりも重要になってくるわけです

 

どんなタイトルが読まれやすか

どんなタイトルが読まれやすか

どんなタイトルが読まれやすか

では実際にどんなタイトルが読まれやすいのでしょうか?いくつかのポイントごとに見ていきたいとおもいます

①文字数(28文字以内)

タイトルの文字数は検索エンジンで調べた時に表示されるのは前から28文字目までです。あまり長いタイトルだと重要な部分が表示されない場合はあります。できるだけ前半に注目してほしいキーワードを書いたほうが伝わりやすいと言われています

②ターゲット

どんな人向けに書かれた内容なのかが一目でわかると、読んで欲しいと思うユーザーに開いてもらいやすくなります。例としては「初心者向け」「主婦向け」「入門編」「首都圏在住」「年金受給者」「腰痛にお悩みの方」など限定することで効果があります

③形容詞を使う

形容詞とはその状態がどんな物なのかを示す言葉です。

例をあげると

  1. 面白い本
  2. 面白いマンガ本
  1. りんご
  2. とってもおいしいりんご
  3. とってもおいしい青森産りんご

形容詞を使うことでそのブログの内容が自分に必要な情報なのかを判断できます

④問題解決法を書く

ブログに限らず、自分の悩みや問題解決方法を検索サイトで探す人はたくさんいます。その悩みの解決方法をタイトルに盛り込むことで開いてもらえる確率が高くなります。

例をあげると

  • 腰痛が一瞬で消えるツボ押し法
  • 1週間で10キロやせる減量法
  • 女性に喜ばれるプレゼントの選び方

稼ぐブログタイトルの付け方!

稼ぐブログタイトルの付け方!

稼ぐブログタイトルの付け方!

今回は稼ぐブログタイトルの付け方!について書いてみました。またタイトルと同時に重要になってくるのがサムネイル(ブログを開かなくてもどんな内容なのかわかる縮小画像)です!はてなブログの場合は編集オプションで好きなサムネイルを設定できるようになっています!また次回以降で効果的なサムネイルの選び方なども書いてみたいとおもいます。次回をおたのしみに

続きはこちら