毎日夢気分!はてなブログ月収100万円ブログ生活!

稼げる!はてなブログの始め方。記事の書き方の体験談

ブログで月10万円の稼ぎ方!収入明細!

 

はてなブログで収益化!月10万円の稼ぎ方!収入明細!

はてなブログで収益化!月10万円の稼ぎ方!収入明細!

はてなブログを使ってグーグルアドセンス広告で1カ月10万円稼ぎたい!そんな目標を持った時に、どのくらいの作業量が必要か。そして自分にもできるのか?具体的な例をあげてて書いてみたいとおもいます。

 

 

 

 

1日3,333円を目指す

1日3,333円を目指す

1日3,333円を目指す

1カ月というとイメージが沸きにくいので1日当たりの作業量に換算して書いてみたいとおもいます。あくまでも収入はアドセンス広告のみで考えた場合になります。

1カ月10万円=1日3,333円X30日

とりあえず1カ月10万円をめざすには1日3,333円平均の収益が必要になります。では1日3,333円の収益を上げるにはどの程度の作業量が必要になるのかを考えてみます。

 

1日の作業量

1日の作業量

1日の作業量

アドセンス広告の1クリック当たりの単価は10~20円位といわれています。そしてクリック率は約2%~5%(100人中2~5人)と言われています。クリック率とはブログを見た人が100人いた時に何人の人がクリックするかという平均値です。

クリック単価:20円

クリック率:3%

単純に1日3,333円の広告収入を得るには166回広告をクリックしてもらう必要があります。その数字にクリック率から計算すると1日5,533人のアクセスが必要になります。

 

1記事当たりのアクセス数X記事数=5533

1記事当たりのアクセス数X記事数=5533

1記事当たりのアクセス数X記事数=5533

1記事当たりのアクセス数が少ない人は記事数を増やすしか方法はありません。また記事数を増やす方法以外にもクリック率を上げるかクリック単価を上げる方法もあります。しかしその方法は時流と共に変化していく上に小手先のテクニックに過ぎないので基本的にはアクセスを稼げる内容の記事を書けるようになることがブロガーとして必要な資質になります。

情報を必要な人の数が重要

情報を必要な人の数が重要

情報を必要な人の数が重要

どんなに優良な記事や情報量を詰め込んだ記事でもその情報を読む人がいなければブログで収益をあげることはできません。単純に情報を必要としている人の数が重要になります。また期間限定の情報より恒久的に必要となる情報を定期的に更新していくほうが、記事を無造作に増やすより有効的です。ただ、ブログを始めたばかりの場合はどの記事で当たるかはわからないので、時間がある限り記事を書き続けることが1番の近道になるとおもいます

バズったら関連記事を連投

バズったら関連記事を連投

バズったら関連記事を連投

記事を書き続けるとアクセスが増える記事が必ず出てきます。バズるとは、ネット上で拡散されたり話題になって一気にアクセスが増える状態のことをいいます。 バズるという言葉は英語の動詞 buzz を日本語化した言い方だそうです。 buzz には「噂話などでガヤガヤ騒ぐ」といった意味合いの用法があるそうです

バズるとは何? Weblio辞書

もしバズったらその記事の内容をさらに深く掘り下げて関連記事を増やしていきます。そしてバズッタ記事にその記事のリンクを追加していくことでそのジャンルでのブログの評価があがり全体的な底上げになっていきます。

 

月10万円の稼ぎ方

月10万円の稼ぎ方

月10万円の稼ぎ方

当ブログでははてなブログで月10万円稼ぐために必要なテクニックや取り入れるとすぐに効果ができるメゾットなどを紹介しています。この方法を取りいれ月に60万円まで稼ぐことができるようになり現在月100万円を目指しています。その実体験から得た情報を公開していますのでぜひ過去の記事を参考にしてみてください。