毎日夢気分!はてなブログ月収100万円ブログ生活!

稼げる!はてなブログの始め方。記事の書き方の体験談

はてなブログ収益化!絶対にやってはいけない失敗例「自分でクリック」

はてなブログ収益化!絶対にやってはいけない失敗例

はてなブログ収益化!絶対にやってはいけない失敗例

前回までに、はてなブログを収益化をする上で重要なことを書いてきました。今回はさらに絶対にやってはいけない失敗例について書いてみたいとおもいます。ネット上にはたくさんの成功事例はあるとおもいますが、なかなか失敗事例を書く人は少ないとおもいます。今回書く内容は実際に自分が収益化する上で失敗したことを振り返って紹介したいとおもいます。

 

 

 

広告を自分でクリック

広告を自分でクリック

広告を自分でクリック

この失敗は意外と多くの方が経験されているとおもいます!自分のブログに張り付けた広告を自分でクリックして収益を発生させる行為です!これは意図的にやった場合はもちろんですが間違ってクリックしてしまった場合でも約1カ月間広告配信が停止されてしまいます。またこれによく似た事例で友人知人にお願いして広告をクリックしてもらうケースです。これも同じく広告の配信停止の対象になります

 

どうしてばれるのか?

アドセンス広告配信停止

アドセンス広告配信停止

自分のクリックがばれるのは少し考えればすぐにわかるとおもいますが、ではなぜ友達にお願いしてクリックしてもらったことがばれるのでしょうか?これはグーグルのシステムが皆さんが想像している以上に優れているからです。グーグルでは皆さんのブログにいつ誰がどのような方法で訪問してどのようなリンクをクリックしたかなどリアルタイムでチェックしています!これはグーグルで提供しているアナリティクスをみればすぐにわかります!

無効クリックは

訪問者の行動で判断

グーグルが無効なトラフィックとして判断するのは友達だからという判断からではなく、同一の訪問者が皆さんのブログの直リンク(URLアドレス)で訪問して何秒後に広告をクリックしているか、その秒数も計測してるのです。要するに友達から聞いたアドレスをクリックしてその数秒後に広告をクリックする行為を不自然な行動だと判断しているわけです。またブログ開設後でアクセス数が少ない状態でツイッターなどでリンクを拡散した場合に全体のアクセス数のうちSNSなどのリンクからのアクセスがしめる割合が高い場合に同じく質の低いトラフィックとして広告表示がされなくなる場合があります!

広告配信停止になると

広告配信停止になると

広告配信停止になると

広告配信が停止なるとグーグルからメールが届きます。早い場合で2週間~1カ月位の間広告表示がされなくなります。全くされないかというとそういうわけではありませんが、ほぼ収入はゼロになると考えた方が良いと思います!1日でも早く制限解除をする方法は検索からのアクセスを増やす方法以外ありません。しばらくはSNSなどにブログのリンクを張らず、検索でのトラフィックを稼いで質の低いトラフィックの比率を下げるようにしましょう。

配信停止解除の通知

配信停止解除の通知

配信停止解除の通知

配信解除日はいつと言った決まった案内や解除の連絡はありませんがアドセンスのサイトのポリシーセンターの項目から広告制限の表示が消えます!1カ月は意外と長いですがその間もめげずにブログは書き続けてください。それは解除後の皆さんの財産になります。次はいよいよ皆さんのブログを収益化するアドセンス広告の申請方法について詳しく書いてみたいとおもいます。

続きはこちら